AMAKUSA 1637

作品の購入・閲覧にはログインまたは
会員登録が必要です

作品紹介

修学旅行中、夏月は乗った船が大波に襲われ、意識を失う。目覚めるとそこは江戸時代の天草、夏月を「天草四郎」と呼ぶ人たちがいた…。
著者:赤石路代
出版社:小学館

現在12ファイルまでダウンロード可能です。



 こちらもオススメ