【期間限定価格】新しい左翼入門 相克の運動史は超えられるか

作品の購入・閲覧にはログインまたは
会員登録が必要です

作品紹介

日本の社会運動に身を捧げた人々の夢と失敗、そのジレンマを描く! 荒畑寒村、山川均、大杉栄、丸山眞男等、思想史を代表する知識人が、マルクス、レーニン等の影響下、どのように社会活動を議論したのか。(講談社現代新書)
著者:松尾匡
出版社:講談社

現在1ファイルまでダウンロード可能です。



 こちらもオススメ