道徳の時間

作品の購入・閲覧にはログインまたは
会員登録が必要です

作品紹介

連続イタズラ事件が起きている、ビデオジャーナリストの伏見が住む町で、陶芸家が死亡。現場には、『道徳の時間を始めます。殺したのはだれ?』という落書きがあり、イタズラ事件との類似から同一犯という疑いが深まる。同じ頃、伏見にかつて町で起きた殺人事件のドキュメンタリー映画のカメラの仕事が舞い込む。証言者の撮影を続けるうちに、過去と現在の事件との奇妙なリンクに絡め取られていく。第61回江戸川乱歩賞受賞作。
著者:呉勝浩
出版社:講談社

現在1ファイルまでダウンロード可能です。


刑事専門弁護士
きみすみ
 こちらもオススメ