風の如く 吉田松陰篇

作品の購入・閲覧にはログインまたは
会員登録が必要です

作品紹介

激動の時代・幕末。武士の子でありながら篠目村で農作業をさせられている平九郎はある日、ひょんなことをきっかけに松下村塾に入る。それは同時に、吉田松陰、高杉晋作、久坂玄瑞など、歴史に名を残す傑物たちとの出会いを意味していた。松陰に学ぶうちに平九郎は、日本の未来を見据えるようになる。波乱の時代に生まれた若者たちは何を考え、どう生きたのか。大ヒット「軍配者」シリーズの著者・富樫倫太郎による新たな青春小説。
著者:富樫倫太郎
出版社:講談社

現在1ファイルまでダウンロード可能です。



 こちらもオススメ