女の宿

作品の購入・閲覧にはログインまたは
会員登録が必要です

作品紹介

大阪に住む友人の女流画家とその義妹の家に宿をかりた私。そこに偶然訪れた二人の女客。隣家から響く無遠慮な女の声。さりげない日常の中に、時代の枠に縛られながら慎しく生きる女たちの不幸と哀しみとを刻み込む、女流文学賞受賞作「女の宿」。ほかに名篇「水」、「泥人形」「幸福」など、人々の真摯な生きざまを見事に描き上げた13篇を収録。
著者:佐多稲子
出版社:講談社

現在1ファイルまでダウンロード可能です。



 こちらもオススメ